アンチエイジングでキレイになろう

アンチエイジングでキレイになろう

バランスよくアンチエイジング

アンチエイジングという言葉が大流行しています。老化を防止し、いつまでも若々しい状態を保つ、何だか自然の流れに逆らっている気がしないでもないのですが、できることなら誰でもそうありたいと思うはずです。

団塊の世代という巨大なマーケットにぴったりの言葉でもありますが、かと言って見かけの若々しさばかりではなく、メタボ・生活習慣病などの現代病に対する予防としても、アンチエイジングは大きな効果を発揮します。

このアンチエイジングについて、多くの専門家が様々な健康法を推奨しています。やれ糖質制限だの、大豆が良いだの、果物がアンチエイジングを助ける、マラソンが良い等々です。しかし、これらには大きなメリットがあるとともにデメリットも存在します。

糖質制限を初めてみると今までのダイエットが嘘のように簡単に痩せます。あまりの良さにやり過ぎてしまい逆に病気を引き起こします。大豆もしかり、果物の果糖もしかり、マラソンで関節を痛める人が急増していることもしかりです。何事もほどほどにということでしょう。

病は気から、と昔から言われていますが、いつまでも若々しい気持ちを保つということも重要でしょう。恋愛等はその最たるものでしょうが、何かとセクハラ・パワハラとうるさい時代であり、既婚者の場合には大きな問題にもなりかねません。

ということで、いくつになっても大きな目標を持ち、チャレンジしていく、こういう気持ちを持ち続けることが若々しさを保つのには必要でしょう。また、この若々しさを保つ気持ちをほどほどにする必要はありません。身体に害は与えませんので。

アンチエイジングの専門家が推奨する健康法を無理なく継続して実行し、かつ人生においての目標を持ってチャレンジ精神を失わない、こんなバランスの良いアンチエイジングでいつまでも若々しさを保ちたいものです。

© 2014 アンチエイジングでキレイになろう All Rights Reserved.